寒露

FcZhBfaSSY2YIlpMWokFvw10月8日の17:15に二十四節気の寒露(地心黄経195度・日心黄経15度)を迎えました。

四季にはそれぞれ、初・仲・晩と約30日(30度)ずつの小さな節目が与えられています。秋の季節でいうと、立秋〜処暑〜白露の前日までが「初秋」、白露〜秋分〜寒露の前日までが「仲秋」、寒露〜霜降〜立冬の前日までが「晩秋」になります。現在は「晩秋」に当たります。

肌寒さを感じる日が増え、冬に備えて準備を始めるとき。栗や松茸などが食卓に並び、秋の深まりを感じます。来月11月8日には幸運と発展の星・木星が射手座にお引越し。去年の秋から始まった蠍座木星期もあと1ヶ月・・・人は蠍座で深めた絆を手に、今度は射手座で自分の世界観を築く旅に出ます。

今秋は愛と美の星・金星と知性とコミュニケーションの星・水星の逆行が立て続けに起こり、過去を振り返るプロセスも進行中です。この機会に星と一緒にご自身の可能性を探ってみませんか? 星からのメッセージをぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。

10月14日(日)は大津・堅田で開催されるマノハ・マーケットに参加させていただきます。琵琶湖のほとりで美味しいものや手作りの雑貨、古本マーケット、子ども服のリサイクルコーナーなど盛り沢山の内容で皆さまのお越しをお待ちしております。kirariではミニリーディングをさせていただきます。ちょっと星に聞いてみたい、リーディングは初めて、そんな方にも気軽にお受けいただけるメニューをご用意しております。

リーディング 星レッスンのご予約も受付中です。Skypeリーディングもお受けしております。ご予約こころよりお待ちしております。

星レッスンもご好評いただいております。対面レッスンの他にもSkypeを使って遠方や海外にお住いの方も学んでいらっしゃいます。占星学を学ぶことは「一生の財産」になります。占星学で使う「象徴を読み解く力」は日常のあらゆる場面においても助けになりますよ。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

※ 写真は先月訪れた台北郊外の陽明山にあるカフェ&ギャラリーでの一枚。日本ではあまり見かけることのない不思議な植物が台湾にはたくさんあって面白いです♬