Lesson

占星学を学ぶことは語学の習得とよく似ています。Astrology(占星学)は「星の(アストロ)」と「言語(ロジー=ロゴス)」です。星の言葉を翻訳するイメージでホロスコープを読み解いていくことが出来ます。あなたも星の言葉を話してみませんか?

星を学ぶことは一生の財産になります。占星学で使う「象徴を読み解く力」は日常のあらゆる場面においても助けになりますよ。

IMG_0358

kirariの星レッスンはマンツーマンです。おひとりおひとりのペースや目的に合わせてフレキシブルに対応いたしますので、ご希望等があれば遠慮なくおっしゃってくださいね。お客さまと一緒に創るプライベート授業、星の家庭教師のようなものです。

最初は西洋占星術の成り立ちやバースチャート (出生図)を読むための基礎的な内容を6回コースでお伝えします。

①西洋占星学、その成り立ち。ホロスコープとは何か。

②12星座(サイン)人の魂の成長の物語を紐解く。

③10天体 各惑星のエネルギーを知り、使いこなす。

④12ハウス 星たちが実際に働く現場を知る。

⑤アスペクト 星たちが織り成すドラマを探っていく。

⑥自分を統合していく道のりとは?チャート全体を見渡し、立体的に読み込んでいく。

このベーシック 6回コース終了後、プログレス(進行図)やトランジット(経過図)の読み方、様々なリターンチャートの活用法、シナストリー(相性)などをお伝えするアドバンス6回コースがあります。心理学的なことや暦の世界にもふれながら教えているのが私の特徴です。

⑦トランシット(経過)未来へのヒントを星から学ぼう。

⑧プログレス&ディレクション(進行)現在の私と未来の私をつなぐ星たち。

⑨リターンチャート(回帰図)星が輝くとき、それは人生の転機でもあります。

⑩シナストリー(相性)星からの知恵を生かして、お互いを理解し共に歩もう。

⑪リロケーション等の様々なテクニックと暦について。いろいろなホロスコープ活用法。

⑫カウンセリングの手法、総合的に読み解く。星からのメッセージをポジティブに生かすには。

①から⑫をすべて受講し、課題提出(30人の鑑定及びカルテ作成)エバリュエーション(評価テスト)を終了された方には修了証を発行します。

読んでみたいチャートがあれば、それを一緒に読んでいくことも出来ます。あとは、その方の進度に合わせて内容を構成していくので、飲み込みが早ければ、どんどん先に進めていきます。お家で出来るようであれば、宿題を出したり、課題図書の紹介などもしています。

1レッスン(90分・マンツーマン)10000円

月1× 6 回で半年かけて学ぶことも出来ますし、月 2 回で 3ヶ月という風にすることもできます。また、1 回にお受け出来るのは 2レッスン(180分)までです。日程はリーディングと同じくご希望の日時をお伝えください。 場所はリーディングをお受けしている滋賀大津、京都烏丸御池、大阪梅田、神戸三宮のカフェまたはホテル内のラウンジにてお受けしております。なお交通費(京都烏丸御池、大阪梅田、神戸三宮のみ)とお茶代のご負担をお願いしております、ご了承いただけましたら幸いです。

☆ Skypeでのレッスンも可能です。遠方の方や通うのが不便という方もぜひご利用ください。

☆ お得なレッスンチケット(6回・57000円、12回・112000円)もございます。

☆ グループレッスンも随時お受けしております。2名様から開講可能です。レッスン料の割引もございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

毎回のレッスンに必要なチャート及び資料等は、すべてこちらで準備いたします。オススメの本やチャート作成ソフトなども必要に応じてご紹介させていただきます。お客さまにご用意いただくのは、お気に入りのノート一冊と筆記用具です。

セラピストの方や対人援助職など、ひとと関わるお仕事をなさっている方々にも、仕事の現場で星の知識が役に立つとご好評いただいております。他にも自分を知りたいという目的で、ご自身と向き合うツールとして学ばれる方、プロを目指されている方、子育てに役立てたいという方など、みなさん目的は様々です。初回に受講の動機もおうかがいし、その方の日常で役立つ知識をお伝えしながら進めていきます。

〜講師からのMessage〜 

バースチャート(出生図)は自分のトリセツ(取り扱い説明書)のようなものです。私も星を学び、チャートと向き合うことで、自分や他者を理解し愛することの大切さに気づき、その後の人生が大きく変化していきました。そして自分らしく人生をエンジョイするヒントを日々、星から受け取っています。それは決して難しいことではなく、知りたいという好奇心があれば、どなたでも、いつからでも始められます!占星学は「体験すること」で学びが深まります。全く初めてという方も、本を読んでみたけどイマイチよくわからないという方も、独学で壁にぶつかってしまったという方も、ぜひ、一緒に学んでいきましょう ♪

レッスンのお申し込みはContactをご覧ください。