小満

Si+uWJEiRBCJLwqcSQ7jGg5月21日の11:15に二十四節気の小満(太陽黄経60度)を迎えます。占星学では「小満」は太陽が双子座入りするとき。好奇心いっぱい、フットワーク軽く動いていく双子座の太陽。興味が湧いたことに、どんどんチャレンジしていけるといいですね。

5月5日に立夏を迎え、本格的に夏がスタート!今はちょうど「初夏」に当たります。四季にはそれぞれ、初・仲・晩と約30日(30度)ずつの小さな節目が与えられています。夏の季節でいうと、立夏〜小満〜芒種の前日までが「初夏」、芒種〜夏至〜小暑の前日までが「仲夏」、小暑〜大暑〜立秋の前日までが「晩夏」になります。

新緑が美しい初夏、山々の緑を眺めるだけでも心が洗われます。梅雨入り前の貴重なひととき、日焼け対策をしっかりして自然を満喫できるといいですね。5月は一年の中でも紫外線の量が多いとき。油断は禁物。お出かけの際は帽子や日傘もお忘れなく。

星と一緒に自分の可能性を探ってみませんか?星からのメッセージをぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。リーディング 星レッスンのご予約も随時受付中です。Skypeリーディングもお受けしております。ご予約こころよりお待ちしております。

星レッスンもご好評いただいております。対面レッスンの他にもSkypeを使って遠方や海外にお住いの方も学んでいらっしゃいます。占星学を学ぶことは「一生の財産」になります。占星学で使う「象徴を読み解く力」は日常のあらゆる場面においても助けになりますよ。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

※写真は台北市内にある図書室「文房」での一枚。日式の家屋を綺麗にリノベーションされていて、蔵書もファッションや建築、文学など豊富で楽しめます。懐かしい設えに祖母の家に来たみたいな気持ちになりました ♬