清明

4月4日の22:35に二十四節気の清明(地心黄経15度、日心黄経195度)を迎えます。

四季にはそれぞれ、初・仲・晩と約30日(30度)ずつの小さな節目が与えられています。春の季節でいうと、立春〜雨水〜啓蟄の前日までが「初春」、啓蟄〜春分〜清明の前日までが「仲春」、清明〜穀雨〜立夏の前日までが「晩春」になります。

清明は「晩春」春も終わりに近づきつつある頃です。昼間は汗ばむ陽気の日もあり、少しずつ夏に向かって太陽の力が増して来ているの感じます。とはいえ、朝夕はまだ冷え込む日もあります。春キャベツや新玉ねぎ、筍など春が旬のお野菜をいただくなど、食養生も取り入れて、体調を整えていけるといいですね。

清明と時を同じくして知性とコミュニケーションの星・水星が12星座のトップバッター牡羊座へお引越し。新年度も始まり、新しい出会いや新たな活動がスタートするなど人との交流も活発になって来そう。牡羊水星のスピード感や決断力、テンポの良さが日常に新風を吹き込むきっかけになりそう。熟考するのも大事ですが、フッと気持ちが動く方にまず一歩踏み出すことも大切に♬ また12日の新月には牡羊座に日月水金の4つ星が集合〜火のサインの勢いが強い4月前半です。後半は徐々に星たちが牡牛座へお引越し。前半に始まったことを精査し、根付かせていくという流れに。

今年は桜の開花が早かったせいか、地元ではもう花吹雪が舞い始めています。新緑がちらほら姿を見せ始めていて、時の流れの速さを感じさせます。

春は始まりの季節。心機一転、新しい自分に出会えるとき・・・星からのメッセージをぜひ日々の暮らしにお役立て下さい。リーディング 星レッスンのご予約も随時受付中です。オンラインリーディングもお受けしております。星からのメッセージがみなさまのお役に立てれば幸いです。ご予約こころよりお待ちしております。

星レッスンもご好評いただいております。対面レッスンの他にもZoomを使って遠方や海外にお住いの方も学んでいらっしゃいます。占星学を学ぶことは一生の財産になります。占星学で使う「象徴を読み解く力」は日常のあらゆる場面においても助けになりますよ。お気軽にお問い合わせ下さいませ。